ご利用規約・約款
ご利用規約・約款

第1条(約款の適用)
当ゴルフ場を利用される方(会員・非会員を問わず、またプレー有無を問わず来場者すべての方)は、当クラブ会則・細則等による他、本約款に従ってご利用頂きます。
第2条(利用契約の成立)
当ゴルフ場においてプレーをなさる方は当日フロントにおいて所定の用紙に必要事項を記入して下さい。これにより当ゴルフ場は署名者の施設利用をお引き受けすることになります。
第3条(利用の申込)
プレーの申込みは、当ゴルフ場の定めるところに従って頂きます。
第4条(利用の拒絶)
当ゴルフ場は次の場合には利用をお断りすることがあります。
  • 1.満員のためスタート時間に余裕が無いとき
  • 2.ビジターについては、メンバーの同伴又は紹介等がないとき
  • 3.積雪、工事、その他やむを得ない事情によりクローズするとき
  • 4.利用者が公の秩序、もしくは善良な風俗に反する行為のあったとき、又はその恐れがあると認められるとき
  • 5.暴力団員および暴力行為、威嚇行為等をなす恐れがあると認められるとき
  • 6.その他本款に違反したとき、および当ゴルフ場を利用されることが好ましくないとき
第5条(休業日・開場時間)
休業日と開場時間は当ゴルフ場の定めるところによりますが、臨時的に変更することがあります。
第6条(金銭・その他高価品)
金銭、その他の貴重品は、フロントにて所定の手続きの上お預り致します。特に多額な金銭・高価品ではその内容の明示が無かった場合は、当クラブで責任を負いかねることがあります。フロントでお預り以外の場所での紛失等には、当クラブは一切責任を負いません。お預り品は預り証の持参人に預り証と引き換えにお返し致します。預り証紛失のときは直ちに届け出して下さい。
第7条(携帯品・自動車)
携帯品や駐車場での自動車等に対しては、盗難・毀損等の事故が生じてもその責任は負いません。
第8条(ロッカーの鍵)
ロッカーの鍵は各自の責任でご使用下さい。
第9条(プレーヤーの危険防止責任とエチケットマナーの厳守)
ゴルフは危険を伴うスポーツですのでプレーヤーはエチケットマナーを守り、すべて自分の責任でプレーを行い、傷害事故が起こらないように努めて下さい。
第10条(プレーヤー以外の人のコース内立入禁止)
プレーヤー以外の人はコース内に立入ることを禁止します。特に見物等の目的でプレーヤーに付添ってコース内を廻ることは禁止します。
第11条(電磁誘導カートの取扱い)
  • 1.電磁誘導カートは原則としてキャディが運転しますので、プレーヤーは操作しないで下さい。
  • 2.電磁誘導カートに乗車してはいけません。
  • 3.セルフプレーのときは運転手順を守って操作して下さい。線路から外して運転する等、異常行為は禁止します。故障のときはコース内電話で係員に連絡して下さい。
第12条(ティグランドでの素振り)
素振りはティマーク内の打席以外ではしないで下さい。プレーヤーはみだりにティグランドに立入らないで下さい。
第13条(飛距離の確認)
先行組に打ち込まないようプレーヤーは自己の飛距離を自分で判断して下さい。キャディのアドバイスだけに依存するのは危険です。
第14条(打者の前方に出ないこと)
危険ですから同伴プレーヤーは打者の前には出ないで下さい。
第15条(隣接ホールへの打ち込み)
隣接ホールへの打ち込みは特に危険です。自己の打球の飛行方向には適切な判断をもってプレーして下さい。もしも打ち込んだ場合は隣接ホールのプレーヤーに合図をし、自己の安全に注意した上でそのホールのプレーヤーの邪魔にならないように、且つ自己の同伴プレーヤーにも危険が無いよう注意して打球して下さい。
第16条(退避)
ショートホール等で後続組に打球させるときは、安全な場所に退避し、飛球方向に注意して下さい。
第17条(ホールアウト後の退去)
ホールアウト後は速やかにグリーンから離れて下さい。
第18条(雷鳴があった場合)
雷鳴があり落雷の恐れのあるときは、プレーを中止して避雷舎又は安全と思われる場所に退避して下さい。
第19条(練習場の利用)
練習場を利用する場合は、指定打席で打球して下さい。打席より前へ出ないで下さい。
第20条(火気使用の禁止)
火災予防の為、火気使用は所定場所以外は禁止します。特にコース内各ホールはティグランドを除いて禁煙ですのでマッチの燃えがら、煙草のすいがらはよく消して必ず灰皿に入れて下さい。
第21条(違背の場合の責任)
当ゴルフ場利用者が本約款に違背して自ら傷害等の損害を受けた場合は、当ゴルフ場は一切損害賠償等の責任を負いません。又、違背行為のため当ゴルフ場が損害を受けた場合は損害賠償をして頂きます。
第22条(施設に損害を与えた場合)
利用者の故意又は過失により当ゴルフ場の施設、器具、備品等に損害を与えた場合は、その賠償をして頂きます。
第23条(プレー終了後のクラブ確認)
利用者はプレーが終了したら各自のクラブを点検して担当キャディに確認して下さい。確認後はクラブの不足、損傷等を申し出られても当ゴルフ場は責任を負いません。
第24条(施設内への持込品)
当ゴルフ場内に下記のものを持込むことをお断りします。
  • 1.動物のペット類
  • 2.著しく悪臭を放つもの
  • 3.鉄砲・刀剣類
  • 4.火薬・揮発油等、発火、爆発の恐れがあるもの
  • 5.騒音を発するもの
  • 6.当ゴルフ場が不適当と判断するもの
第25条(禁止行為)
当ゴルフ場で下記の行為はお断りします。
  • 1.とばく、その他風紀を乱す行為
  • 2.物品販売、宣伝広告等の行為
  • 3.利用者以外の場内立入り(特に許可する場合を除く)
  • 4.他人に迷惑を及ぼし、又は不快感を与える行為
  • 5.当ゴルフ場の備品等の持出し
  • 6.その他、当ゴルフ場が不適当と判断する行為

このページトップへ